もはや滑るとか滑らないとかそういう次元じゃない

もはやスベるとかスベらないとかそういう次元じゃない

断じてパクりではない!オマージュです!

MENU

脳年玲奈を好きになった話

今朝目が覚めると

 

 

脳年玲奈が好きになっていた・・・

 

 

好きで好きでたまらなくなっていた・・・

 

 

 

おそらく、昨晩の夢に脳年玲奈が出てきたことが原因だろう・・・

 

 

 

ちなみに僕はあまちゃんも見ていないし、占い師に洗脳もされているわけではない(たぶん)

 

 

 

なぜ脳年玲奈が夢の中に出てきたのかはわからない。日頃から『黒髪のショートが好きだ!』と連呼していたからかもしれない。

 

 

 

夢の設定は僕のいとこの家で僕と脳年玲奈がイチャイチャしながら『頑張れゴエモン2』をやっている設定である。(夢の設定でいつもわけわかんないよね。どう考えてもありえない設定なのに信じてしまうあれはなんなのか?)

 

 

 

がんばれゴエモンは常日頃やから『やりたい!』と連呼しているので、夢に出てくるのも仕方ないだろう(できればゴエモン3がいい。次の夢はゴエモン3でお願いします!!!)

 

 

 

 

しかし脳年玲奈のプレイが下手くそすぎてゲームが進まず、途中で拗ねて放棄してしまう。

 

 

 

仕方がないので、脳年玲奈をほっといて、いとこと二人でゴエモンを進める(どうやら最初からいた設定のようだ・・・いとこの前でイチャつくとは・・・僕も成長したもんだぜ・・・)

 

 

 

すると突然、窓の外にいきなり巨大生物が!

 

 

イメージ図

 

 

 

(どうやら2回の部屋でゲームをしていたという設定らしい)

 

 

 

その生物の上に乗っているアフリカの原住民っぽい少年

 

 

 

なっ、なんと、脳年玲奈のいとこらしい・・・

 

 

 

ただただ巨大生物に怯える僕・・・ テンション上がって部屋を飛び出す脳年玲奈

 

 

 

 

玄関には15~6人のアフリカの原住民っぽい人たちが!!

 

 

(イメージ図)

「イスラム教」の画像検索結果

 

 

 

みんな脳年玲奈のいとこらしい。母方なのか?父方なのか?

 

 

 

そして脳年玲奈は言う

 

 

 

「私たちの関係なかったことにしよっか?」

 

 

 

 

そう。僕は振られたのである。

 

 

 

えっ!なんで なんで? なんで僕振られたん?

 

 

そんな疑問を感じながら、部屋に差し込む直射日光の暑さで目を覚ました。

 

 

 

そう。僕は脳年玲奈が好きになっていたのである。

 

 

 

 

 

 

 

実はこの文書を打ちながら僕は少しずつ冷静さを取り戻しつつあるのである

 

 

(この日記おもろいか?これは黒歴史になるのではないか?)

 

(でもここまで書いちゃったしなぁ~。今の僕はとりあえずブログの記事溜めることが最優先だしなぁ~)

 

 

 

 

そんなことを考えていたら、やっぱり脳年玲奈のことはどうでも良くなってきた

 

 

でもこれ脳年玲奈がO型だったら、また好きになるかもしれない。(O型が恋愛対象)

 

 

 

A型だった・・・

 

 

でも出身地が兵庫県だったため、ちょっと好きになりかけた(自分も兵庫県)

 

 

 

そして、プロフィールの身長が見る記事見る記事によってどんどん伸びている。

 

 

最初見たやつ161センチやったのに現在

 

 

 

164センチ

 

 

 

この差はでかいぞ!

 

 

厳密に何センチからがデカいのかはわからないけど、161センチから164センチの差はでかいぞ!!!

 

 

「能年 小泉」の画像検索結果

 

 

やっぱりでかいぞ!

 

 

 

もうダメだ・・・

 

 

やっぱり僕には武田玲奈しかいないな・・・とおもった。

 

 

 

「武田玲奈」の画像検索結果

武田玲奈

 

 

 

そんなこんなのパンナコッタで

 

 

 

レムりん

 

 

 

 

グレムリン

 

 

 

でいい夢みてください!(次はゴエモン3)