【公式】榎本通信攻略ブログ【PV】

ダジャレ大好き!エノモトさんの日記

今年はヨガの攻略始めます!

MENU

【ヘッドスパ】悟空の気持ち オラわくわくすっぞ!

こんにちは!

 

最近コンビニで発売されている新商品!

 

f:id:minaraisennin:20161024113648p:plain

えん食べ

 

「なんやねん!お菓子とコラボだぁ~?またしょーもないことしやがって!」

 

と思いながら一応購入。

 

 

それが『なかなか美』味なのです!

 

よっちゃんイカ特有の酸味。完全に焼きそばとなじんでおりました

 

 

これがほんとの『酸味一体』

 

 

どうも!

 

僕エノモトです!

 

 

 

いや~でもほんとに結構おいしいです。たぶん僕が酸味が好きなんだと思います。CCレモンとか酸っぱい系のドリンクが結構好きなんですね!

 

口の中がキューーッと刺激される感じがたまらんのです!

 

焼きそばに、唐辛子的な辛さ、からし的な辛さは結構ありましたが、酸味はいままでなかったからですからね!結構新鮮です。

 

小さい頃から餃子はギョーザのタレでしか食べることがありませんでしたが、大阪に来て『酢』という文化に触れてから餃子は『酢』派です。焼きそばへの衝撃もこれを大体同じものです。

 

 

ほんと『酸味一体』ですから

 

・・・

 

 

続いて絶頂睡眠。

 

なんでも巷で『絶頂睡眠』というものが流行っているらしい。

 

言葉だけ見たらなんて気持ちよさそうなんだろうか・・・

 

『絶頂』という言葉があるだけで気持ちよく感じてしまうのだろうか?

 

 

どうも! 絶頂エノモトです!

 

・・・

 

ただの変態である。

 

 

なんでもこの絶頂睡眠。10分で寝落ちしていまうというほと気持ちいいらしい。

 

こちらが元記事

hbol.jp

 

そんななか、ヘッドスパ専門チェーン「悟空のきもち」が提供する、「絶頂睡眠」が絶大な人気を呼んでいる。

 

 

やだ・・・もう行きたい。悟空のきもちってなんだよ!お店の名前ずるすぎるだろ!!

 

絶頂睡眠とは、店のHPによると“気持ち良すぎる幸福感が、頂点に達して眠りに落ちる睡眠のこと”。2015年に創設された同店では不眠や、ストレス、脳疲労など脳を癒すための安全で効果的な手技として21の手技による「頭ほぐしコース」を提供しており、この中で快楽ホルモンの増幅による「絶頂睡眠」が体験できるという。 

 

もう早速昨日僕が記事にした頭のマッサージが世界を救う感じになってるやん!

 

 

minaraisennin.hatenablog.com

 

 

 

曰く、人によって頭の形が違うが、だいたいどの形でも8分くらいで眠りに落ち、病み付きになったリピーターが殺到しているという。記者がムードバーのような店内に案内され、ふかふかベッドに横たわると“ヘッドマイスター”が毛布をゆったりとかけてくれ、異世界に迷い込んだ気分に。足や肩を軽くマッサージしたあとに、ヘッドマイスターの手が頭へと向かう。 

 

ヘッドマイスター・・・ これはすごい。マイスターだもん!絶対すごい!

 

行きたい。超行きたい・・・ 大阪と京都にある。これは行くしかない・・・

 

60分6000円、120分12000円・・・

 

うっ 結構高い・・・ いや・・・マッサージ業界ってこんなもんか・・・

 

 

てか知識はないが、いつもお風呂で30分ぐらいひたすらシャワーを浴びながら頭をもみほぐしている僕は『なんちゃって悟空の気持ち』になっているのではないか?

 

f:id:minaraisennin:20161024120750p:plain

アメーバブログ

 

『カッサ』というめちゃくちゃ痛い道具も使ってゴリゴリやっている。

 

絶頂にはならなくとも半絶頂・・・イキかけているのではないか?

 

 

『悟空のきもち』にはならずとも、『悟飯のきもち』ぐらいにはなっているのはないか? おとうさ~~~ん!!

 

 

でも一度技術だけパクりにいってみるのもいいかもしれない。間違っても10分で寝落ちしないようにしなくてはならない!

 

 

そんな面白い記事と一緒に見つけたのが『闇風呂』

 

なんでもお風呂の電源をオフにして入浴する方法らしい。

 

 

そうすることによって日頃のパソコンやスマホによる眼精疲労を一気に解消できるらしい・・・

 

 

 

これはすぐできそうなのでやってみました!

 

 

真っ暗だと何も見えなくなってしまうので、廊下の明かりが少し入ってくるぐらいで試しました!

 

普通にイイです!

 

普段周りの環境の8割は目から入っているといわれます。その目を使わないとなるとすっごいリラックスします。

 

ニワトリでしたっけ?目を覆うとめっちゃ静かになるやつ。

 

暗闇にいると目が慣れてくるので30分もいたら最初暗くて見えにくいと思っていた浴槽も『まだまだ明るいな!』と感じるようになりました。もっと暗かったらもっとリラックスできるに違いない・・・

 

 

僕は普段、どんだけ明るくても、どんだけ周りがうるさくてもどこでも寝れる性格なのであまり気にしていませんでしたが、やっぱり電気はけして、静かなところで寝るのは非常に大切だなぁ~と感じました!

 

 

ホンマでっかTVで紹介される前に僕は声を大にして言いたい!

 

『寝るときは電気を消して、静かな場所で眠るといい!!』

 

 

デデッ デデッ デデッ デデッ デッ デー  デン!